資格講座の受講期間について

資格講座の受講期間について

キャンドル資格認定試験に対応している通信講座はいくつか存在しており、すでに多くの方が利用しています。

その中でも「諒設計アーキテクトラーニング」と、女性専用の通信講座「SARAスクールジャパン」はとても好評です。

この講座は、どのくらいの受講期間で資格取得が可能なのでしょうか?

諒設計アーキテクトラーニングの講座受講期間はどのくらい?

諒設計アーキテクトラーニングの「キャンドルデザイナーW資格取得講座」は、日本デザインプランナー協会主催の「キャンドルデザイナー」と、日本インストラクター協会主催の「キャンドルアーティスト」の2資格に対しています。

自分の好きなペースで学習を進められるのが一番の魅力です。毎日30分という短い学習でも6ヶ月という期間で講座を卒業できるようになっています。

毎日30分行うことが難しければ、週末などまとめて学習することも可能です。また、少し早めのスピードで学習を進めれば、最短2ヶ月で資格取得も可能です。

SARAスクールジャパンの講座受講期間はどのくらい?

SARAスクールジャパンの「キャンドル資格取得講座」は、日本デザインプランナー協会主催の「キャンドルデザイナー」と日本インストラクター協会主催の「キャンドルアーティスト」の2資格に対応した講座を提供しています。

受講期間は最短2ヶ月、通常6ヶ月となっています。この受講期間内に添削課題を5回クリアすれば、講座を卒業することが可能です。

100%資格取得が確実な「スペシャル講座」

諒設計アーキテクトラーニングのキャンドルデザイナーW資格取得講座の「スペシャル講座」、また、SARAスクールジャパンのキャンドル資格取得講座の「プラチナコース」は、認定試験免除で資格が100%認定されます。

講座の受講期間は最短2ヶ月、通常6ヶ月で、講座卒業後に卒業課題を提出することで認定試験が免除され、キャンドルデザイナーとキャンドルアーティストの2資格を取得が可能となっています。

まとめ

諒設計アーキテクトラーニングの「キャンドルデザイナーW資格取得講座」と、SARAスクールジャパンの「キャンドル資格取得講座」は、最短2ヶ月、通常6ヶ月という受講期間が設定されています。

キャンドル資格の取得を目指している方は、講座の受講を検討してみてはいかがでしょうか?

キャンドル資格取得講座